FC2ブログ

チュ・ジフン~映画「私を忘れないで」VIP試写会 参加(動画2つ)♪

(2016-01-05)


TV DAILY




AMYさんからお借りしました。







D aceさんからお借りしました。




スポンサーサイト





[Photo]チュ・ジフン、“「私を忘れないで」ファイティン!”

(2016-01-05)


4日午後、ソウル・往十里CGVにて映画「私を忘れないで」のVIP試写会が行われ、この日の試写会にはチュ・ジフンが出席した。

201601010930281110_1_convert_20160102211140.jpg

201601010930281110_1_convert_20160102211140.jpg

201601010930281110_1_convert_20160102211140.jpg

201601010930281110_1_convert_20160102211140.jpg

201601010930281110_1_convert_20160102211140.jpg

映画「私を忘れないで」は交通事故以降10年間の記憶をなくした男ソクウォン(チョン・ウソン)と、彼の前に現れた女ジニョン(キム・ハヌル)の消えた記憶よりも大切な愛を描いた感性メロ。2016年1月7日公開予定。

( KOARI より)





「SBS演技大賞」テプキム・テヒ、ユ・アイン-チュ・ジフンの間輝く美貌[フォト]

(2016-01-02)


キム・テヒが「SBS演技大賞」10代スター賞を受賞した。

12月31日、ソウル三成洞コエックスで午後8時55分から生放送で開かれた「2015 SBSアワードフェスティバル演技大賞 '(以下SBS演技大賞)はSBS創社25周年を迎え「一緒に作る喜び! 一緒に作るドラマ!」というスローガンの下、ユ・ジュンサンイムジヨンイ・フィジェの司会で進行した。

201601010930281110_1_convert_20160102211140.jpg

この日キム・テヒは10代スター賞のトロフィーを手にした。

一方、「2015 SBSアワードフェスティバル演技大賞」栄誉の対象は、チュウォンに帰った。 チュ・ウォンは、放送わずか6回で20%を超える視聴率を記録したドラマ「ヨンパルイ」で一当百活躍でドラマ興行保証小切手であることをもう一度立証、中国でも大きな人気を得て、新しい韓流スターとして注目されるようになった。

これと共に、ターゲット候補だった10代のスター賞チュウォンをはじめ、キム・ヒョンジュ、チュ・ジフン、キム・テヒ、ユ・アイン、ムン・グニョン、チョ・ジェヒョン、シン・セギョン、「チ・ジニ、パク・ユチョンが名前を上げ、生涯一度しか受けることができないニュースター賞は、ボールスンヨン、ビョン・ヨハン、怡悦音、育成材、イエリヤ、パク・ヒョンシク、ユンギュンサン、イムジヨン、コ・アソン、ソンホジュンが占めた。(写真= SBS)

(Newsenより)



アイン君とのツーショット、貴重ですね~~
私的に、「アンティーク」以来のツーショットなので、嬉しい~~




「2015 SBS演技大賞」チュ・ジフン、中編ドラマ優秀演技賞受賞”賞をいただき、感謝します”

(2016-01-02)


151129s_convert_20151129183638.jpg

「2015 SBS演技大賞」チュ・ジフンが「仮面」で中編ドラマ部門優秀演技賞を受賞した。

12月31日、ソウル三成洞コエックスDホールで「2015 SBS演技大賞」が生放送で進行された。 この日チュ・ジフンが長編ドラマ部門優秀演技賞を受賞した。

チュ・ジフンは 「賞をいただきありがとうございます。 「仮面」チームのすべてのスタッフに感謝します。 スエお姉さま、ヨン・ジョンフン兄さん、ユ・イニョンさん、ありがとう。 暑い夏でも楽しく撮ることができるように助けてくれたすべてのスタッフの方々とドラマを愛してくださったファンの方々に感謝します。 今日の祖父法事家族の方々に集まって授賞式を見ておられるだろう、家族愛です。 ありがとう」と所感を伝えた。

一方、「2015 SBS演技大賞」はユ・ジュンサン、イ・フィジェ、イムジヨンがMCを引き受けて進行された。 (写真出処:SBS「2015演技大賞」の放送をキャプチャ)

(忠清日報より)



明けましておめでとうございます。

SBS演技大賞「中編ドラマ部門優秀演技賞」&「10大スター賞」受賞!
おめでとうございます~~

今年は、ジフンさんにとって、さらに飛躍の年になりそうですね。

しかしながら、こちらのブログは、更新をさぼりがちで
申し訳ありません~~

今年も、かなりマイペースになると思いますが
よろしくお願いします!



「2015 SBS演技大賞」受賞者リスト

◆ ニュースター賞:
KARA スンヨン「風の便りに聞きましたけど!?」
ユン・ギュンサン「六龍が飛ぶ」
ピョン・ヨハン「六龍が飛ぶ」
イ・ヨルム「村-アチアラの秘密」
イエリア「帰ってきたファン・グムボク」
ZE:A ヒョンシク「上流社会」
BTOB ソンジェ「村-アチアラの秘密」
イム・ジヨン「上流社会」
コ・アソン「風の便りに聞きましたけど!?」
ソン・ホジュン(ミセス・コップ)

◆ 10大スター賞:
チュウォン「ヨンパリ」
キム・ヒョンジュ「恋人がいます」
チュ・ジフン「仮面」
キム・テヒ「ヨンパリ」
ユ・アイン「六龍が飛ぶ」
ムン・グニョン「村-アチアラの秘密」
チョ・ジェヒョン「パンチ」
シン・セギョン「匂いを見る少女」「六龍が飛ぶ」
チ・ジニ「恋人がいます」
JYJ ユチョン「匂いを見る少女」

◆ 特別演技賞:
毎日ドラマ部門 イ・ハンウィ「義母さんは私の嫁」、チョン・ミソン「帰ってきたファン・グムボク」
長編ドラマ部門 パク・ヒョクグォン「六龍が飛ぶ」、パク・ハンビョル「恋人がいます」
長編ドラマ部門 チャン・ヒョンソン「風の便りに聞きましたけど!?」、ユ・イニョン「仮面」
ミニシリーズ部門 ナムグン・ミン「匂いを見る少女」、イ・ダヒ(ミセス・コップ)

◆ ベストカップル賞:
チュウォン&キム・テヒ「ヨンパリ」
ユ・アイン&シン・セギョン「六龍が飛ぶ」
チ・ジニ&キム・ヒョンジュ「恋人がいます」

◆ 放送3社のプロデューサーが選んだプロデューサー賞:
キム・レウォン「パンチ」

◆ 功労賞:
イ・ドクファ

◆ ネットユーザー人気賞:
キム・ヒョンジュ「恋人がいます」

◆ 中国ネットユーザー人気賞:
チュウォン「ヨンパリ」

◆ 優秀演技賞:
長編ドラマ部門 ピョン・ヨハン「六龍が飛ぶ」、シン・セギョン「六龍が飛ぶ」
中編ドラマ部門 チュ・ジフン「仮面」、コ・アソン「風の便りに聞きましたけど!?」
ミニシリーズ部門 ヒョンシク「上流社会」、ムン・グニョン「村-アチアラの秘密」

◆ 最優秀演技賞:
長編ドラマ部門 ユ・アイン「六龍が飛ぶ」、キム・ヒョンジュ「恋人がいます」
中編ドラマ部門 チョ・ジェヒョン「パンチ」、ユ・ジュンサン「風の便りに聞きましたけど!?」、チェ・ミョンギル「パンチ」
ミニシリーズ部門 ユチョン「匂いを見る少女」、キム・テヒ「ヨンパリ」

◆ 大賞:
チュウォン

(Kstyleより)





「神と共に」ハ・ジョンウからチュ・ジフンまでラインナップ確定…来年4月にクランクイン

(2015-12-28)

151129s_convert_20151129183638.jpg
写真=TVレポート DB


映画「神と共に」(監督:キム・ヨンファ、制作:リアライズピクチャーズ)がキャスティングラインナップを確定した。

配給会社のロッテエンターテインメントは「『神と共に』がハ・ジョンウ、チャ・テヒョン、チュ・ジフン、マ・ドンソクの出演を確定し、来年4月にクランクインする」明かした。

「神と共に」はチュ・ホミン作家の同名ウェブ連載漫画を原作に、「国家代表!?」「美女はつらいの」を演出したキム・ヨンファ監督がメガホンをとる。

冥土の使者のリーダーで、人間に対する愛情で悩むカンリム役はハ・ジョンウが、いきなり死を迎え、あの世で裁判を受けなければならない人間ジャホンはチャ・テヒョンが、また違う冥土の使者で冷徹なキャラクターが印象的なヘウォンメクはチュ・ジフンが熱演する。

この世で人間と共に暮らし、彼らを心強く守るソンジュ神(家の守護神)役はマ・ドンソクが演じる。もう一人の冥土の使者役であるドクチュンとその他のキャスティングは現在進行形で、従来確定している俳優たちと共に相乗効果が出せる最高のラインナップを揃えるため物色している。

「神と共に」は韓国映画初の2部作で制作される予定で、2017年からそれぞれ順次公開される。


(TVREPORTより)



出演が確定しましたね~~

しかも、素晴らしい俳優さん達と一緒!凄いです!!





チュ・ジフン、映画「神と共に」の出演オファーを受けて“検討中”

(2015-12-15)



151129q.jpg
写真=マイデイリー DB


俳優チュ・ジフンが映画「神と共に」の出演オファーを受けた。

15日、チュ・ジフンの所属事務所であるキーイーストはマイデイリーに「チュ・ジフンさんが映画『神と共に』の出演オファーを受けて検討中だ」と伝えた。

チュ・ジフンは「神と共に」で死神の1人、へウォンメク役の出演オファーを受けた。

「神と共に」はチュ・ホミン作家のウェブ漫画を原作にした作品で、主人公キム・ジャホンが死後49日間裁判を受ける過程を描く。

「カンナさん大成功です!」「ミスターGO!」「国家代表!?」のキム・ヨンファ監督がメガホンをとり、CJ E&Mが投資する大作だ。ハ・ジョンウが出演を確定し、来年3月~4月頃にクランクインする予定だ。

チュ・ジフンは現在、映画「阿修羅」の撮影に邁進している。

(マイデイリーより)




ハ・ジョンウさんとの競演!ぜひ観てみたいですね~~






プロフィール

ぴあの

Author:ぴあの
チュ・ジフンさんを応援しています。
主に、チュ・ジフンさんの記事や画像、韓国芸能ニュース等をアップしています。
(イ・ジョンソクさんの記事は、"Happy&Dream time~イ・ジョンソク”で書いています)

*当ブログで使用している画像、動画等の著作権は、出処である各サイト・出版元にあります。
不適切なコメント及び悪質なコメントは、管理人の判断で削除させて頂きますのでご了承ください。

最新記事
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QR
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示